調理する前に、深めの容器(バケツ等)に冷たい水を張り、10分程度伊勢海老を入れておくと大人しくなり調理しやすくなります。
ハサミを入れると暴れる場合がありますので、軍手等を使用して下さい。
1. 写真のように頭と体の間に包丁を入れる
2. 怪我をしない様にタオルや軍手を使い頭と体を別方向にまわす
◇体の部分を調理します◇
4. お腹側の殻をキッチンバサミで切る
5. しっぽを持ち身を剥がす
6. この時、殻がよく切れていないと剥がれにくのできちんと切って下さい
7. 最後の部分がうまく剥がれない場合は、キッチンバサミで殻と身を切り離す
8. 殻についた身はスプーンなどで、こそげ取る
9. 食べやすい大きさに切る
10.さっと湯を通し氷水で締める
(そのまま生で食べてもOK)
11.キッチンペーパー等で水気を切る
12.殻の上に盛れば伊勢海老の刺身の出来上がり